FC2ブログ

空を中心に、スマホガラパゴスで撮った写真を紹介します。気に入っていただけた写真は、写真の上で右クリックしてご自由にパソコンに保存してください。

DVC00404.jpg


DVC00394.jpg


DVC00429.jpg


DVC00488.jpg


DVC00626.jpg


DVC00633.jpg


DVC00376.jpg
DVC00316.jpg
スポンサーサイト



2012.08.24 / Top↑
2012.08.24 / Top↑
DSC_3811.jpg

あちらこちらで女の子のお祭りがあっていますね、

お祭りとは、神様に感謝の気持ちを伝えることですよね、


DSC_3980.jpg

先日は、大牟田と荒尾で素敵な出会いがあり、時間があったので散策すると、素敵な有明海に出会いました。

DSC_3986.jpg

雨があれば晴れがある、雨があるから晴れがある。

そんな言葉をかみしめています。

DSC_4117.jpg

同じ晴れでもいろんな色の晴れがありますね。

DSC_4131.jpg

携帯電話で手軽にこんな綺麗な写真が撮れる時代になりました。

便利になった分、失ったものも多い気がしています、

DSC_4135.jpg

自然の恵みそのままに生きる魚や鳥達が、大量に死んでいると言います。

DSC_4138.jpg

見えないものに感謝する心を失いすぎている人間が多くなったのかもしれません。

DSC_4141.jpg

失って気付くのが人間だとすると、

DSC_4142.jpg

もうすぐ震災から一年ですが、何も進んでいない日本ですが、

DSC_4162.jpg

それは権力への非難からではなく、普通に生きる私達の反省のなかからしか、解決法が無い気がします。

DSC_4176.jpg

変わらぬ美しさを与えてくれる空があるうちに、何か変わらなければいけない気がしています。

DSC_4185.jpg

日本人は二千年以上の歴史を大切にしてきた民族、その力はまだまだ失っていないとは思いますが、手遅れになる前に何か大切なことが有る気がします


有難うございました。



2012.03.03 / Top↑
いまさら新年というのは違和感を感じるかもしれませんが、



新年明けましておめでとうございます。

DSC_3662.jpg

明治維新までの日本は旧暦、二十三日が新春です。

DSC_3663.jpg

鹿児島と山口の人で作られた現代日本。

DSC_3681.jpg

坂本竜馬も良いけど、

DSC_3761.jpg


歪みが多いように感じます。

DSC_3752.jpg

この歪みは戦争に負けた頃から始まったことと思っていましたが、最近は明治維新のように思います。

DSC_3762.jpg

もしかすると源平合戦の頃かもしれません。

DSC_3763.jpg

歪みを直すのは見つめなおすことから始まるように思っています。

DSC_3766.jpg

子ども達が住みよい日本になってほしい、

DSC_3781.jpg

いつも変わらぬ美しいお空にそんな思いをこめて、、、

2012.01.29 / Top↑


 真ん中に浮かぶのはお月様、最近は午前中から現れることがあるお月様、

 昔からそうだったのでしょうかと????

DSC_3107.jpg

 ブリジストンの創業者、石橋正二郎さんが久留米の街にプレゼントしたケヤキ並木の美しい道も、この季節美しい紅葉を見せてくれるのですが、

 DSC_3094.jpg

 紅葉する前に枯れてしまっています。

 これは美しい松の木だったはずなのに、きちんと手入れされている松だったのに、


 DSC_3101.jpg


 枯れています。

 私が子どものころに、外来種であるセイタカアワダチソウは全ての植物を駆逐するといわれてて、その黄色い色がいやだったのですが、


DSC_3059.jpg

 日本古来の秋の風景であるススキはそれを駆逐しそうとのことです。


DSC_3037.jpg

 昔の人は秋になれば神社に感謝の気持ちを伝えるのが常識だったのを、今の常識はそれを捨ててしまいました。

DSC_3231.jpg


 お空はいつもあると思うのが常識だったのですが、その常識が違ってきているのかもしれません。

DSC_3230.jpg

 それでもお空はいつも美しい。

DSC_3229.jpg

 いつもあることに感謝、

DSC_3228.jpg

 美しいお空はそれに気づいてと言っているようにも思います。

 最後までご覧頂有り難うございます。

2011.11.24 / Top↑